読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焦りは厳禁なので、まずはリラックスしてストレスをなくすことが大事です

妊活の取り組み方

夫婦お互いが同意した上で、一年以上に渡って性行為があるにも関わらず妊娠出来ないことを不妊と言います。

 

ここで、大事なことは妊娠できないからと言って焦れば焦るほど相手を責めたり、自分を責めるので焦りは厳禁です。

 

 

焦らず、妊活をする上での注意点を紹介します。

 

 

「深呼吸をする」

焦っているときは、夫婦お互いに深い深呼吸をしましょう。そうすれば気持ちが落ち着いて、リラックス出来ます。その状態で妊活に及ぶことで良い効果が出ます。

 

 

「本音を言ってみる」

夫婦でのコミュニケーションが不足していると、それがストレスとなって不妊に及ぶことがあります。

 

 

性行為も減ってきます。ですから、出来るだけ普段から本音で話すことが大事です。「難しい」という方は、月に一度でも本音で話す日をもうけることも有効です。

 

 

「相手を誉める」

夫婦になって日が経つにつれて相手を誉めることが減ってきます。誉めれば誰もが嬉しいものです。気分を上げることで、その延長線上として、子供が授かることがあります。

 


上記のことを行うだけでもとても素晴らしい結果が出ます。